短大併修制度

Home/短大併修制度
短大併修制度 2016-12-12T10:29:01+00:00

入学時に自由が丘産能短期大学 通信教育課程に同時に入学していただくと、2年間で短大所定単位を取得することにより、卒業と同時に短大卒業資格を得ることができる『短大併修制度』を導入いたしました。
目指すジュエリー・アクセサリーのデザイン制作を学びながら、将来のために短大卒業資格も取っておきたい。
そんなご要望にお応えして実現した教育交流です。
※併修制度は、全日制学科・総合学科・総合基礎科の2年制コースに入学された方が対象です。(東京本校、横浜校、名古屋校のみ)

二校同時に入学・二校同時に卒業を目指すシステム
※卒業後4年生大学へ編入も可能です。

入学資格

日本宝飾クラフト学院の2年制コースの入学者で自由が丘産能短期大学通信課程の入学資格に該当する者
〈自由が丘産能短期大学入学資格〉
※入学年現在、満18歳以上で以下のいずれか1つに該当する方。 (入学年3月卒業見込み、修了見込みを含む)
・高等学校もしくは中等教育学校を卒業した方
・高等専門学校の3学年を修了した方
・高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した方
・専修学校高等課程を卒業した方(但し、文部科学大臣が入学試験を付与した課程を修了した方)
・自由が丘産能短期大学通信課程の入学資格修得生として所定の単位を修得した方

入学申込

本学院の合格通知とともに、自由が丘産能短期大学の志願書を送付します。
(自由が丘産能短期大学の申込締切は自由が丘産能短期大学募集要項によります)
志願書に必要事項を記入したものを本学院に提出します。
本学院より自由が丘産能短期大学に手続きします。

受講方法

リポート提出、スクーリング、科目修得試験

費用

内訳 1年次 2年次
書類選考料 10,000円
入学金 30,000円
授業料 180,000円 180,000円
合計 220,000円 180,000円

※授業料にはテキスト代、リポート添削代、スクーリング受講料、科目修得試験受験料が含まれます(但し、個人の都合により科目を追加する際などは別途費用がかかる場合があります)
※卒業時には「卒業諸費」として別途6,000円程度と「校友会費」として10,000円程度が必要です。
※学費分割払い(SANNO学費サポートプラン)も利用できます。

自由が丘産能短期大学通信教育課程