Jewelry Seminar for Foreigner Japan Jewelry Craft School

このゼミナールの目的は、将来宝飾関連業務に進む人を対象とした基礎的内容となっています。中国の宝飾事業は10兆円とも15兆円ともいわれる成長産業です。
宝石の本当の魅力を知らずして宝飾は語れません。「さあ、今から始めましょう」。※日本人の受講も可

主催 : 日本宝飾クラフト学院 企画:日中宝石交流協会

就学科目

ジュエリーデザイン基礎コース(1日)
ジュエリーメイキング基礎コース(1日)

募集要項

開催日程
A日程: 6/12(月)・6/13(火)
B日程 :8/28(月)・8/29(火)

時間:10:30~16:45(休憩13:00~13:45)

会場東京本校 東京都台東区台東3-13-10

受講料:2日間 お一人様 38,000円(税込)

材料費:1500円~(当日払い)

定員:1クラス定員10人まで(3人に達しない場合は開講しません)
広告記事および紹介者の提示により3,000円の修業割引となります。

★授業は日本語で行われますが、実技が主体の授業なので日常会話ができる方なら大丈夫です。
★修学に必要な道具は当校で用意しますが、各自の筆記用具等はお持ちください。
★デザイン基礎・メイキング基礎を修了した方には修了証が授与されます。
※不明な点はお問い合わせください。

デザイン画
ジュエリーメイキング

ジュエリーデザイン画基礎コース
Jewelry Sketch

ジュエリーデザイン画

短時間で実際の仕事に役立つデザインの基本が学べるのが当講座です。簡単なデザイン画が描ければ、ユーザーに完成時のイメージを的確に伝えられますし、トラブルも少なくなります。初心者の方対象ですので、絵はまったくの初めてという方でも安心して受講いただけます。

<カリキュラム>
(1)デザイン用具の種類と使い方
(2)宝石と小粒石の描き方留め方
(3)メタルの描き方と表現方法
(4)簡易着彩方法(色鉛筆を使って)
(5)基本リングとデザインリングの描き方
(6)ペンダント・ブローチの描き方

ジュエリーメイキング基礎コース
Jewelry Making

ジュエリーメイキング

ジュエリーメイキングのベーシック技術、貴金属加工を学びます。シルバーの板を切ったり削ったりロウ付けしたりして、オリジナルのリングまたはペンダントを制作します。加工する上で最も基本となる糸ノコやヤスリの持ち方から使い方まで、しっかり指導します。(材料費1,500~2,300円かかります)

<カリキュラム>
(1)貴金属加工用具の種類と使い方
(2)地金の切り方
(3)ヤスリのかけ方
(4)ロウ付けの方法
(5)模様のつけ方
(6)仕上げの仕方

お申込み方法

(1)郵送・FAXの場合

専用のお申込書をお取り寄せの上、必要事項をご記入いただき郵送もしくはFAXで東京本校までお送りください。
送付先:〒110-0016 東京都台東区台東3-13-10 日本宝飾クラフト学院 セミナー係 宛て FAX:03-3835-1699

受講料は、以下の口座にお振込みください。入金と同時に申し込み完了となります。

 振込先:三井住友銀行 上野支店 普通預金 7955548 日本宝飾クラフト学院

(2)インターネット申し込みの場合

以下の申込みフォームよりお申込みください。

受講料は、銀行振り込み、クレジットカード払い、コンビニ払い(日本国内のみ)がご選択いただけます。

※銀行振り込みの振込手数料は申込人がご負担ください。
※一度納入いただいた費用はご返金できません(講座が開講されなかった場合はご返金致します)。

・当サイトでのお買い物には、ジェムランド利用者補償が適用されます。