活躍する卒業生 - 平野 智靖 さん

//活躍する卒業生 - 平野 智靖 さん
活躍する卒業生 - 平野 智靖 さん2018-04-06T10:28:20+00:00

ジュエリーデザイナー 平野智靖さん

PUERTA DEL SOLデザイナー

有限会社 プエルタデルソル
代表取締役

簡単な道ではない

クラフト学院を卒業後、原型制作の会社に職人として就職しました。技術を磨き数年後に独立し、原型制作の仕事を個人として始めました。しかし、削るうちに自分でデザインを描いて、自分で作り出したい気持ちが強くなり、経験、技術、そして感性を表現する「デザイナー」という立場で再びゼロからスタートすることを決意しました。

デザインはクラフト学院で一通り勉強していましたが、この道は口で説明できるほど簡単な事ではありませんでした。しかし、「何か表現したい、モノを作りたいという気持ち」を持ち続け、オリジナルブランド「PUERTA DEL SOL」を立ち上げ、ショップを持つまでになりました。今は、自分が興味があるものをどう表現していくか、作品に自分らしさを確立することを楽しんでいます。海外の展示会にも出展していますが、今後も海外へのアプローチを続けていきます。また、アクションを起こしたことで何一つ無駄だったことはありません。起こして初めて見えてきたことのほうが多いですから・・・ 。

自分の武器を知ること

誰かの作った「ベストの定義」に従う事が成功への道とは限りません。ブランドをつくる上で最も重要なのは、突き抜けた自分だけの「武器」を見つける事です。「武器」とは、いわゆるオリジナル性を示します。これは、決してデザインだけではなく、モノを作り上げるプロセスにも言える事です。自分自身の武器を例に挙げるならば、デザイン画を描くだけではなく、モノが作れる事にあります。自らが削る事でこだわっているラインやフォルムが生まれる事でオリジナルを完成させています。

学生へのアドバイス

同じ目標を持った仲間達と多くの夢や目標を語り合うべきだと思います。こうして互いを刺激し合う事が、後の財産となります。デザイナーとは、夢やストーリーをモノに落とし込んで表現する事が使命ですから。

この人が学んだのは 専科