在校生の声 – 北田 慧 さん

//在校生の声 – 北田 慧 さん
在校生の声 – 北田 慧 さん2018-04-28T15:15:36+00:00
ジュエリーの勉強を始めたきっかけは?

ジュエリーに興味を待ったのは、中学の美術の授業がきっかけです。
「ワックスからシルバーリングを作る」という内容で、自分の手で少しずつきれいに仕上げてゆく工程に魅了されました。以来、将来はこういうものを作る職人になりたいと思ってはいたのですが、大学へ進学する道を選びました。しかし、職人への夢が捨てきれず 両親を少しずつ説得し、この学院に入学しました。
入学前はシルバーアクセのイメージが強かったので、いかつい人が多いのかなと思っていたのですが、落ち着いた人が多く安心しました。
日々の授業は、自分のペースで進めていけるので満足しています。
今後、さらに技術を学んでレベルの高い物作りが出来るように努力したいと考えています。

作品について

一度作ったリングが気に入らなかったので壊したのですが、その残骸を見て、開閉可能なバングルにすることを思いつきました。また、卒業までにレール留めにも挑戦したかったので予算枠いっぱいいっぱいで留めています。集中力を持続させることが大変でした。