在校生の声 – 村上 伸吾 さん

//在校生の声 – 村上 伸吾 さん
在校生の声 – 村上 伸吾 さん2018-04-28T15:35:42+00:00
ジュエリーの勉強を始めたきっかけは?

ジュエリー・アクセサリーに興味を持ったのは、地元の友人がジュエリー工房に就職したことがきっかけです。いきいきと楽しそうに話す友人をみてうらやましく思ったことを今でも思い出します。大学では環境デザインを学んでいましたが、私も物作りは好きなので図面を引くよりも、自らの手で形作りたいと考えるようになりました。物を作る仕事には、様々業態はありますが、友人の影響も手伝って、ジュエリー業界に身を置く決心をしました。

正直な所、入学後もこれで良かったのか迷うこともあります。でも、周囲の頑張っている姿が、叱咤激励してくれているようで、いつも助けられています。また励みにもなっています。

作品について

その時の気分や状況にあわせて、簡単な動きで可変可能な装身具を作ろうと考えました。チェーンを縮めることで蝶ネクタイ風に、伸ばすことでペンダントトップとして使えます。特にヒンジやストッパーの接合が困難でした。