サマーセミナー(夏期宝飾実務講座)伝統技術・特殊加工技術の講座

/サマーセミナー(夏期宝飾実務講座)伝統技術・特殊加工技術の講座
サマーセミナー(夏期宝飾実務講座)伝統技術・特殊加工技術の講座2019-07-16T10:29:28+00:00
セミナーTOP
デザインCAD
実務技術
ワックス技術
アクセサリー
宝石鑑別

※時間は各講座とも、10:30~16:00です(途中休憩1時間、人数によって延長あり)。
※工具代はすべて購入した場合の費用です。お持ちのものがある場合は、購入する必要はありません。
※工具表はPDFです。ご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

受講お申込みの前に必ずお読みください。

ゴールドフォイルオーバーレイ

開講日:7月24日(水) 講師:奥住義則
受講料:12,000円(税込み) 工具代:14,500円 

このコースでは、シルバーの作品に純金を乗せる技法について学びます。シルバージュエリーに金を加飾する方法は数多くありますが、なかでも韓国の伝統工芸技法は比較的低温で簡単にできるものです。ロウ付け加工した作品に金箔を乗せて接合する方法について学びます。
※この講座は貴金属加工の経験者が対象です。

(1)拡散接合について
(2)使用する道具ついて
(3)金箔の作り方と模様の切り方ついて
(4)熱源について
(5)仕上げの方法について

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



インチジオーネ(洋彫り)

開講日:7月25日(木)26日(金) 講師:笹目 友弘
受講料:28,000円(税込み) 工具代:8,000円 

グレーバー(洋彫りタガネ)の作り方から基本的な彫り方、絵画表現までを学びます。手で押して彫りを入れていく技法で、彫っている感覚が直接手に伝わってくるので、非常に細かい装飾が施せるようになります。この講座では、直線曲線から唐草模様までグレーバーが自由に動くよう学びます。

(1)洋彫りタガネの基礎知識
(2)洋彫りタガネの種類と用途
(3)洋彫りタガネの作り方
(4)直線、曲線を彫る
(5)唐草を彫る
(6)絵を彫る

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



木目金

開講日:7月29日(月)30日(火) 講師:井上陽介
受講料:28,000円(税込み)工具代:約15,000円 

銀と銅の板を重ね合わせて作る日本の伝統技法の一つ、木目金を一般的な宝飾加工を行っている環境で制作できるようにご紹介する講座です。異なる金属の溶着原理の説明からガスバーナーによる溶着や模様付けまでを学びます。

※この講座は貴金属加工の経験者が対象です。

(1)木目金の歴史
(2)ともづけのメカニズム
(3)利用する冶具(じぐ)
(4)銀と銅の木目金制作
(5)木目金の鍛造と模様

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



粒金(グラニュレーション)

開講日:7月31日(水)8月1日(木) 講師:井上陽介
受講料:28,000円(税込み)工具代:約21,400円 

粒金は、古代エトルリアで完成されたと言われており、直径1ミリ以下の粒状の銀を用いて加飾する技法です。ここでは、一般的な貴金属加工工具を用いて、粒の制作から溶着までを行う方法をご紹介します。

※この講座は貴金属加工の経験者が対象です。

(1)粒金の起源
(2)接合の原理
(3)接合用フラックス
(4)粒の作り方と並べ方
(5)焼成
(6)仕上げの方法

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



チタンの発色技法(満席)

開講日:8月2日(金) 講師:井上陽介
受講料:12,000円(税込み) 工具代:3,150円 

このコースでは、チタンの板に電流を流すことで表面に酸化膜を形成させることによってさまざまな色を発色させる技法を学びます。
貴金属や宝石では得られないカラーを発色させることで創作の表現が広がります。

(1)発色の原理について
(2)使用する機材について
(3)チタン板の表面処理について
(4)発色の方法について

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



この講座は満席になりました。キャンセル待ちをご希望の方は info@jj-craft.com までご連絡ください。

カットルボーン鋳造

開講日:8月3日(土) 講師:井上陽介
受講料:12,000円(税込み) 工具代:5,000円 

コウイカは背中に厚みのある甲を持ち、この甲は多くの薄い層が積み重なった構造をしています。この技法は、この甲を用いて鋳造を行う方法で、短時間に特殊な工具を用いず簡単に鋳造の基礎を学ぶことができます。

(1)一般的な鋳造の工程について
(2)カットルボーンの鋳型としての特長
(3)鋳型の制作
(4)銀の溶解時の注意点
(5)鋳込みと仕上げについて

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



彫り留め彫刻基本(満席)

開講日:8月5日(月)6日(火) 講師:榎戸徹彦
受講料:28,000円(税込み) 工具代:20,500円 

タガネを使って石留めをする彫り留めについて学ぶ講座です。当講座ではタガネ作りの基本からはじまり、模様彫りの基本、彫り留めの基本までを学びます。彫り留めを作品の一部に加えたいと考えているクリエイターの方々にはぜひ学んでいただきたい技術です。

(1)彫りと彫り留めの基礎知識
(2)タガネの作り方(毛彫り、片切り他)
(3)直線、曲線を彫る
(4)模様彫り(和彫り-菊・梅)
(5)下穴と皿もみの仕方
(6)彫り留めの基本(4点留め他)

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



この講座は満席になりました。キャンセル待ちをご希望の方は info@jj-craft.com までご覧ください。

洋彫りによるセッティング(中止)

開講日:8月20日(火)21日(水)22日(木)※この講座のみ3日間の講座です 講師:廣川真紀子
受講料:42,000円(税込み) 工具代:20,500円 

講師にはイタリア・フィレンツェのジュエリー工房で、石留めの仕事をしている廣川先生を迎えての講座です。
この講座ではイタリアから送ってもらった先の尖ったスチール製の洋彫りタガネを使い、金属の表面を彫って石留めを施す、セッティング法を学びます。日本ではあまり見ることのできない技法です。
最終日にはタガネの使い方にプラスしてクワトロ・グラーネ(四ツ玉留め)の基本も学びます。パヴェセッティングの基本も理解できるようになります。

(1)洋彫りタガネの基礎知識
(2)洋彫りタガネの専門知識
(3)タガネの種類と用途
(4)タガネの作り方
(5)線を彫る
(6)下穴と皿もみの仕方
(7)石留めの基本
(8)玉留めの基本練習
(9)連留めの基本
(10)パヴェセッティングの基本知識

オプションを指定してください。
受講講座数
数量



この講座は講師の都合により中止になりました。

セミナーTOP
デザインCAD
実務技術
ワックス技術
アクセサリー
宝石鑑別

※時間は各講座とも、10:30~16:00です(途中休憩1時間、人数によって延長あり)。
※工具代はすべて購入した場合の費用です。お持ちのものがある場合は、購入する必要はありません。

受講お申込みの前に必ずお読みください。